ホーム>中学・ジュニア>新島杯第34回九州ジュニア大会〔8月3~5日〕/試合結果
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

  • トップリーグ
  • トップチャレンジリーグ
  • 九州リーグ
  • 日本代表

新島杯第34回九州ジュニア大会〔8月3~5日〕/試合結果

組み合わせ【Aグループ】

組み合わせAグループ
 ●優勝:かしいヤングラガーズ(福岡県代表)  ●準優勝:熊本ラグビースクール(熊本県代表)
 かしいヤングラガーズ  熊本ラグビースクール
【監督】
 このチームは、チーム愛・仲間を信じる事を念頭に置いて練習を行ってきました。
 準決勝戦、優勝戦では途中までリードされていましたが、自分たちが練習したラグビー、仲間を信じているから、優勝できたと思っています。
 今大会の試合で新たな課題を発見する事ができました。対戦チームのみなさま有難うございました。今からの練習で課題を克服して、九州代表として全国大会に臨んできます。
【監督】
 九州大会を通じて生徒たちは、一戦一戦大きく成長させて頂くことができました。
 対戦した九州各県の代表チームの皆様への感謝の気持ちを持ち、九州代表チームとして、精一杯、全国の強豪チームに挑戦させていただこうと思います。
【キャプテン】
 この1年、皆で決めた全国制覇を目標に練習をしてきました。
 勝たなければというプレッシャーもあり、相手に先行される厳しい試合が続きましたが、全員の頑張りで勝つことができ、本当に嬉しいです。
 全国制覇という目標に向かって九州大会は通過点ですが、修正する部分を全員で確認し、全国大会でもチャレンジャー精神で戦いたいと思います。
 この最高の「かしい」の仲間と全国大会でも頑張ります。
 【キャプテン】
 九州大会を終えて、目標としていた「全国大会出場」を達成する事ができました。
 自分たちのチームにはスター選手はいませんが、九州大会でやってきたように、前に出るチームディフェンスと、どこにも負けないチームワークで全国大会も頑張りたいと思います。
 九州代表として最後まで諦めない気持ちで挑戦したいと思います。
【スナップショット】(提供:大阪フォトサービス) 
 かしいヤングラガーズ VS 熊本ラグビースクール
かしいヤングラガーズ VS 熊本ラグビースクール
 かしいヤングラガーズ VS 熊本ラグビースクール
かしいヤングラガーズ VS 熊本ラグビースクール
かしいヤングラガーズ VS 熊本ラグビースクール かしいヤングラガーズ VS 熊本ラグビースクール

組み合わせ【Bグループ】

組み合わせBグループ
(注)Aグループは沖縄県が不在。規定により予選参加数が多い福岡県が2チーム出場。
 Bグループは予選参加数が多い県より出場。
●優勝:草ヶ江ヤングラガーズ(福岡県代表) ●準優勝:大村ラグビースクール(長崎県代表)
 草ヶ江ヤングラガーズ  大村ラグビースクール
【監督】
草ヶ江ヤングラガーズは惜しくも、本大会でのAパート出場は叶いませんでしたが、選手達の本大会出場への熱い思いと努力で、2年連続Bパートへ出場する事が出来ました。
全国中学生ラグビー大会においては、2年連続で九州代表チームが日本一を勝ち取り、今年の本大会も、各チームが日本一を目標に昨年以上にレベルアップし、多くの最高の試合が繰り広げられました。
草ヶ江ヤングラガーズもBパート連覇の重圧が掛かる中、選手達はその重圧に負ける事なく、伸び伸びとした全員ラグビーで目標であるBパート優勝そして連覇を、見事に達成する事が出来ました。最後まで温かい声援で選手達を励まし、応援して下さいました皆様に深く御礼申し上げます。
今後とも、選手・指導者の交流を深め、本大会が九州ジュニアラグビーの発展に繋がります様、チーム一同邁進して参りたいと思います。
【監督】
創部7年目で掴んだ九州大会出場権で、初戦で初勝利を挙げられた事は、チーム歴史の一つのスタートとなりました。
決勝戦は思うような試合ができず、残念な結果となりましたが、福岡県のレベルの高いチームの胸を借りられた事は、選手達にとっても良い経験となり、指導者達にとっても、次の課題が見え収穫の多い大会となりました。
本大会の運営関係者の方々には心より感謝致します。
【キャプテン】
九州大会Bパートで優勝する事ができ、とても嬉しいです。
福岡県代表として、九州大会という大きな舞台でプレー出来たことは、最高の想い出になりました。
また、九州各地の仲間達と交流できた事も、この大会ならではの想い出の一つです。これからもラグビーで出会った仲間を、大切にしていきたいと思っています。
【キャプテン】
九州大会初出場を終えて、最高の仲間達と最終日まで、試合が戦えた事は良い思い出となりました。
初出場、初勝利を挙げられた事はチームにとって大きな自信となりました。
決勝戦では自分達の思ったプレーができず悔しい思いはありますが、伝統ある草ケ江ヤングラガーズと試合が出来た事はチームにとっても良い経験となりました。
来年も本大会へ出場出来るように、この経験と悔しさを新チームへ引き継ぎます。
【スナップショット】(提供:大阪フォトサービス)
草ヶ江ヤングラガーズ VS 大村ラグビースクール
草ヶ江ヤングラガーズ VS 大村ラグビースクール
草ヶ江ヤングラガーズ VS 大村ラグビースクール
草ヶ江ヤングラガーズ VS 大村ラグビースクール
草ヶ江ヤングラガーズ VS 大村ラグビースクール
草ヶ江ヤングラガーズ VS 大村ラグビースクール