ホーム>ミニ・タグ>平成26年度>九州タグフェスタin佐賀2014〔5月31日〕/レポート
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

  • トップリーグ
  • トップチャレンジリーグ
  • 九州リーグ
  • 日本代表

九州タグフェスタin佐賀2014〔5月31日〕/レポート

■日時 平成26年5月31日
■場所 佐賀市サッカー・ラグビー場(人工芝)
■参加者 選手:134名
指導者:20名
役員:9名
保護者等:200名
■主催 九州ラグビーフットボール協会
■主管 佐賀県ラグビーフットボール協会
■後援・共催 日本ラグビーフットボール協会

写真 写真 写真


 2014年5月31日(土)に「九州タグフェスタIN佐賀 2014」を行いました。
 今年度4月にオープンした"佐賀市サッカー・ラグビー場"のとてもきれいな人工芝のグランドで行いました。

写真 写真 写真


  参加チームは、春日FC(佐賀市)、大楠リトルキャンファーズ(福岡県福岡市南区 大楠小学校)トリプルH TRC・東与賀ヒガッターズ(東与賀小学校)、大野原ブルースカイ・チーム大野原(大野原小学校)、久保泉小・金泉中、佐賀ジュニアラグビークラブ、北茂安ジュニアラグビークラブ、川副ジュニアラグビークラブで、飛び入り参加も含めて134名でタグラグビーを楽しみました。

写真 写真 写真


 まず、低学年と高学年に分かれて「タグラグビー教室」を行い、その後にタグラグビーのゲームを2ゲームずつ行いました。どのチームも、試合の度にグングン成長していくのを感じることができました。

写真 写真 写真


 閉会式後の恒例の抽選会では、東与賀小学校の参加者にボールとバッグが当たりました。

写真 写真


 


 

(宮崎県ラグビーフットボール協会 普及育成委員長 櫻森秀樹)
【写真提供:オールスポーツコミュニティー】