ホーム>ミニ・タグ>平成27年度>第16回東九州ブロックミニラグビー交流大会〔10月18日〕/レポート
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

  • トップリーグ
  • トップチャレンジリーグ
  • 九州リーグ
  • 日本代表

第16回東九州ブロックミニラグビー交流大会〔10月18日〕/レポート

日時 2015年10月18日(日)
会場 宮之城かぐや姫グラウンド
参加者
選手  497名
指導者  130名
役員  25名
保護者等  400名
主催 九州ラグビーフットボール協会
主管 鹿児島県ラグビーフットボール協会
後援・共催 日本ラグビーフットボール協会


 平成27年10月18日(日)鹿児島県さつま町(宮之城)にあります「宮之城かぐや姫グラウンド」において「第16回東九州ブロックミニラグビー交流大会」を開催しました。
写真 写真 写真


 宮之城は、以前より「ラグビーの町」として町全体でラグビー合宿を誘致し、このかぐや姫グランドも各種ラグビー大会で使用されているグラウンドです。

写真 写真 写真


 東九州ブロックの3県(宮崎・鹿児島・熊本)全14スクールから選手497名(幼児から6年生)が、快晴のもと思いっきりラグビーを楽しみ、交流を深めました。

写真 写真 写真


 ラグビーワールドカップ日本代表の活躍で、選手たちも熱気溢れるプレーが多く見られました。これも、各スクールの指導者の方の指導の成果だと感じました。最後に各チームの6年生から2名ずつ推薦して頂き、即席の混成チームを編成しエキジビションマッチを行いました。各チームからの推薦選手ということで周りには多くの観客。大きな声援、応援のもと、ナイスタックル、ナイスパス、ナイスジャッカルなど個々の良さを生かしたプレーが見られました。キャプテントークも行いました。このような交流会の場を積極的に提供することで、選手たちの成長に繋がるものと確信しながら大会を無事終了する事ができました。

写真 写真 写真


 最後に、遠路ご参集いただきました九州協会役員の皆様には、準備・運営・片付けまでご協力いただきました。また、グランドのペイント準備では北薩広域公園管理事務所並びに宮之城ラグビー協会の皆様には大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

写真 写真 写真


参加チーム 全14団体
【熊本】 熊本RS、グリーンベルトRS、熊本サンデーズRFCJr、八代RS
【宮崎】 延岡少年RS、日向RS、都城RS、宮崎RS
【鹿児島】 鹿児島jrRC、鹿児島オールブラックス、霧島jrRC、鹿屋RCJr、レッズRFC、姶良RFC

写真 写真
写真 写真 写真

 

 【写真提供:オールスポーツコミュニティー】