ホーム>ミニ・タグ>平成27年度>SEINANラグビーマガジンCUP 第42回九州少年ラグビー交歓会 supported by canterbury〔8月21日~23日〕 /試合結果
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

  • トップリーグ
  • トップチャレンジリーグ
  • 九州リーグ
  • 日本代表

SEINANラグビーマガジンCUP 第42回九州少年ラグビー交歓会 supported by canterbury〔8月21日~23日〕 /試合結果


■名称 SEINANラグビーマガジン杯第42回九州少年ラグビーフットボール交歓会 supported by canterbury 
■期日 平成26年8月21日(金)~23日(日) 
■参加者
選手 :361名(うち女子20名)
指導者 :94名
役員 :29名
保護者等 :500名 
■会場 国立阿蘇青少年交流の家(熊本県阿蘇市一の宮町宮地)
■主催 九州ラグビーフットボール協会
■主管 州ラグビーフットボール協会 普及育成委員会


 今年で42回目を迎えた今回の大会は、数年ぶりの好天に恵まれた大会に九州各地から少年少女ラガーが28チーム(37スクール)361名、指導者を含め455名となり、保護者・関係者まで加えると1,000名に近い規模となりました。


 昨年のSEINANラグビーマガジンCUP優秀チーム、鹿児島オールブラックスの住吉 宙(ソラ)くんの選手宣誓で大会の幕を切りました。
 開会式後、参加チームのキャプテンからチーム紹介と大会への抱負を発表して頂きました。
 今年は、初日からタイトなスケジュールでしたが、交歓会の目的のひとつである選手交流会を体育館で行いました。コミュニケーションゲームなどを行い、チームの枠を越えた友達作りを行い、選手間の交流を深めました。
 一方では、指導者研修を実施し『体罰撲滅』をテーマにワークショップを行い、参加した指導者の体罰についての意識を改めて確認し、指導者を代表して日向ラグビースクールの川上 浩 氏から『体罰ゼロ宣言』を宣誓して頂きました。
 また、日本協会RWC2019組織委員会から西機 真氏を迎え、『GIR(Get Into Rugby)』の普及プログラムの取組み、方向性をワークショップ形式で参加指導者と一緒に議論しました。さらに、サプライズゲストとして、日本協会リソースコーチの野澤 武史氏による、コーチングに関する考え方、選手との関わり方や育成方法についての講義をして頂きました。研修後には、お二人を囲んでの指導者・スタッフによる懇親会を行いました。

 2日目は、久しぶりの4ブロックエントリーとなった交歓会(ゲーム)がスタートしました。例年に比べチーム数は、多少少なかったものの、ゲーム内容は例年以上に白熱したシーソーゲームが各グラウンドで展開されました。アタック、ディフェンスともに身体を張った果敢なプレー、ボール争奪場面でのファイト、展開の速さやプレーの継続に観戦する保護者も大きな声援を送っていました。

 また、今年もTL連携の一貫として、コカ・コーラウエスト株式会社から向井氏、高井氏を招いて、指導者・保護者へ『熱中症対策』のセミナー、スポーツ選手として一番大事な"食事"の大切さを講話して頂きました。
 最終日、一度も天候を心配することなくラストゲームを向え、全勝を狙うチーム、一試合でも勝ちたいと気持ちを切替えて臨むチームなどそれぞれの思いを胸に、前日と変わらぬ好ゲームで3日間の交歓会を終えることができました。

 本大会開催にあたりご協力いただきました、(株)青南商事様をはじめとする共催、協賛、後援各社の皆様には心より感謝申し上げます。また、今回よりカンタベリーオブニュージランドジャパン様がオフィシャルサプライヤとなっていただき、ボールなどの提供をいただきました。ありがとうございました。
 最後に指導者・保護者の皆様はもとより、大会の主役である選手の皆様に対し感謝申し上げ、報告と致します。

【お詫び】
大村ラグビースクール関係者の皆様へ
 Aブロック2位であった大村RSへの賞状授与に関し、大会運営側の誤りから閉会式での未授与となったことに対し、大村RS関係者、保護者の方々には心よりお詫び申し上げます。

写真
SEINAN ラグビーマガジンCUP
第42回 九州少年ラグビー交歓会
写真
4ブロックの優勝カップ
写真
第41回の優勝レプリカ
     
写真
開会式で挨拶する
森内普及育成委員長
写真
開会式で挨拶する
(株)ベースボールマガジン社
写真
開会式で挨拶する
日本協会小学生部門長 北畑氏
   
写真
開会式風景
写真
開会式後の集合写真
写真
開会式後、参加チームのキャプテンから抱負
鹿児島オールブラックス 住吉くん
     
写真
『体罰撲滅』をテーマにした指導者研修会
写真
指導者を代表し、『体罰ゼロ宣言』を
森内委員長へ宣誓する日向RSの川上氏
写真
『GIR(Get Into Rugby)』について西機氏
     
写真
初日、ゲームを前に参加者の交流会風景
写真
MRR認定参加者の講習会風景
写真
『GIR(Get Into Rugby)』ワークショップ風景
     
写真
『GIR(Get Into Rugby)』ワークショップ風景
写真
サプライズゲストの日本協会
リソースコーチ野澤氏による講話
写真
2日目、『朝の集い』風景
     
写真
好天に恵まれゲームがスタート
写真
Aブロック(中鶴vs大村)
写真
Aブロック(長崎vsかしい)
     
写真
Aブロック(鹿児島JrRCvsかしい)
写真
Bブロック(帆柱vs玖珠)
写真
Dブロック(佐賀・嬉野vs長崎中央・ばってん・島原)
     
写真
終始、好天に恵まれた交歓会
写真
Aブロック(宮崎RSvsりんどう)
写真
Bブロック(別府RSvs高鍋・都城)
     
写真
閉会式準備
写真
4ブロックの優勝カップ
写真
閉会式の開式
     
写真
Aブロック表彰
写真
Aブロック優勝
鹿児島Jrラグビーフットボールクラブと時津RS
写真
Bブロック表彰
     
写真
Bブロック優勝 都城・高鍋RS合同
写真
Cブロック優勝 長与YR・島原RS
写真
Dブロック優勝 鹿児島RAKK
     
写真
ラグビーマガジンCUP表彰
写真
ラグビーマガジンCUP 各ブロック優勝表彰
写真
森内普及育成委員長の講評
     
写真
(株)ベースボールマガジン社 閉会の挨拶
写真
選手・指導者 全員集合
写真
コカ・コーラウエスト(株)の高井氏による
『熱中症対策』を受ける指導者・保護者
     
写真
コカ・コーラウエスト(株)の向井氏による
講話に聞入る指導者・保護者
写真
『熱中症対策』セミナーの風景
写真
選手を代表して、協賛品を受取る
佐賀JrRC 山田晋平くん
   
写真
協賛社を代表して、挨拶する向井氏
   

 

試合結果

22日(土)
No. K.O. N.S. 1G 2G
1 9:00 9:35 A-1 鹿児島JrRC 71-7 帆柱YR-A A-5 大村RS 42-27 中鶴少年RC
2 9:40 10:15 A-2 かしいP 17-17 長崎RS A-6 りんどうYR 0-73 時津RS
3 10:20 10:55 A-3 大分RS 43-12 玄海JrRC A-7 宮崎RS 51-10 笹丘少年RC
4 11:00 11:35 A-4 つくしYR 66-14 ゆのきRS B-3 高鍋・都城 97-0 玖珠少年RS
昼休み(昼食・セミナー)
6 14:00 14:35 A-8 鹿児島JrRC 31-17 かしいP A-12 大村RS 55-26 りんどうYR
7 14:40 15:15 A-9 長崎RS 29-14 玄海JrRC A-13 時津RS 77-0 笹丘少年RC
8 15:20 15:55 A-10 大分RS 24-7 つくしYR A-14 宮崎RS 28-46 帆柱YR-A
9 16:00 16:35 A-11 ゆのきRS 52-19 中鶴少年RC B-6 高鍋・都城 46-7 日向RS
No. K.O. N.S. 3G 4G
1 9:00 9:35 B-1 かしいB 0-60 日向RS        
2 9:40 10:15 B-2 別府RS 46-5 帆柱YR-B D-1 大分舞鶴BJr・臼杵 80-10 中央・ばってん・島原
3 10:20 10:55 C-1 浮羽・日田 5-74 熊本・サンデーズ        
4 11:00 11:35 C-2 延岡・リトル 5-63 長与・島原 D-2 鹿児島RAKK 80-0 佐賀・嬉野
昼休み
6 14:00 14:35 B-6 帆柱YR-B 35-52 玖珠少年RS        
7 14:40 15:15 B-7 かしいB 5-52 別府RS D-3 大分舞鶴BJr・臼杵 20-30 鹿児島RAKK
8 15:20 15:55 B-8 浮羽・日田 12-43 延岡・リトル        
9 16:00 16:35 B-9 熊本・サンデーズ 12-54 長与・島原 D-4 中央・ばってん・島原 45-10 佐賀・嬉野
23日(日)
No. K.O. N.S. 1G 2G
11 9:00 9:35 A-15 帆柱YR-A 29-14 長崎RS A-19 中鶴少年RC 5-50 時津RS
12 9:40 10:15 A-16 かしいP 19-12 大分RS A-20 りんどうYR 0-57 宮崎RS
13 10:20 10:55 A-17 玄海JrRC 21-21 ゆのきRS A-21 鹿児島JrRC 72-0 笹丘少年RC
15 11:00 11:35 A-18 つくしYR 36-0 大村RS B-9 かしいB 70-7 玖珠少年RS
No. K.O. N.S. 3G 4G
11 9:00 9:35 B-7 日向RS 90-0 帆柱YR-B        
12 9:40 10:15 B-8 別府RS 7-43 高鍋・都城 D-5 大分舞鶴BJr・臼杵 70-5 佐賀・嬉野
13 10:20 10:55 C-5 浮羽・日田 0-69 長与・島原        
15 11:00 11:35 C-6 延岡・リトル 0-63 熊本・サンデーズ D-6 鹿児島RAKK 70-0 中央・ばってん・島原

 

 

ブロック別順位

【Aブロック】
1位 鹿児島Jrラグビーフットボールクラブ
時津ラグビースクール
2位 つくしヤングラガーズ
帆柱ヤングラガーズ A
大分ラグビースクール
宮崎ラグビースクール
大村ラグビースクール
3位 かしいP-team
ゆのきラグビースクール
長崎ラグビースクール
【Bブロック】
1位 都城・高鍋ラグブースクール合同
2位 別府ラグビースクール
日向ラグビースクール
3位 かしい ブルモン
玖珠少年ラグビースクール
【Cブロック】
1位 長与ヤングラガーズ・島原ラグビースクール
2位 熊本ラグビースクール・熊本サンデーズ
3位 延岡少年・リトルジョンブルラグビースクール
【Dブロック】
1位 鹿児島RAKK
2位 大分舞鶴クラブブラックJr・臼杵ラグビースクール
3位 長崎中央・ばってん・島原合同


※印は、優勝カップ最終所持チーム