ホーム>女子>平成29年度>第1回九州女子中学生セブンズ大会〔8月6日〕/試合レポート
  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学・ジュニア
  • ミニ・タグ
  • 女子
  • セブンズ
  • レフリー委員会
  • 安全対策委員会
  • コーチ委員会
  • 普及育成委員会
  • メディカル委員会
  • 高校委員会

申請書ダウンロード

チケット情報

携帯サイト

第1回九州女子中学生セブンズ大会〔8月6日〕/試合レポート

 平成29年8月6日に熊本総合運動公園で記念すべき『第1回九州女子中学生セブンズ大会』 太陽生命カップ2017第8回全国中学生ラグビーフットボール大会女子部の九州予選を行いました。前年度までは、全国大会に九州8県集合してセレクションを行い、九州選抜チーム2チームを編成して出場していましたが、今年は、九州の各県の普及の努力の成果、桜ジャパンの九州勢の活躍の後押しでラグビー女子の競技人口が少しずつ増えて、念願の各県対抗の九州予選を行えるようにまでなりました。

 当初、4チームの参加でしたが、台風のために合同チームが棄権し、福岡県選抜・長崎県選抜・鹿児島県選抜の3チームの総当たり戦で予選を行いました。台風のために当初の予定を早め、安全対策をとり、怪我もなく、無事大会を終えました。結果は、優勝の福岡県選抜チーム、準優勝の長崎県選抜チームが全国大会出場を決めました。

 全国大会出場の中でも体格が劣る福岡県・長崎県ですが、鍛え上げられたフィジカルとフィットネスで走り回り、優勝を目指します。

スコアは下記のとおりです。
・長崎県 34 vs 0 鹿児島県
・福岡県 41 vs 0 鹿児島県
・福岡県 33 vs 7 長崎県

福岡県選抜
▲福岡県選抜
  長崎県選抜
▲長崎県選抜